ひとり焼肉をとことん愉しむための専門店があるって…、本当?

肉好き女子のみなさま!ひとり焼肉、愉しんでいますか?

「焼肉って基本、大勢でワイワイ行くところですよね?たったひとり、それも女性がひとりで焼肉って、…なんかメーワクなんじゃありません?」。

そんな声も聞こえて来そうです。某大手焼肉チェーンの方にお尋ねしたところ、「女性ひとりでいらっしゃってももちろんウェルカムです!」とのこと。ただ、マナーを守って欲しいとか。具体的にはいったいどんなこと?

「ひとりでいらっしゃって、寂しいから、話し相手などが欲しいわ、なんていうお気持ちは分かります。こちらも、おひとりで来られた方にも十分愉しんでもらおうと、できる限り、こちらから話しかけるようにはしております」。

チェーン店の焼肉屋さん、食べ盛りの男子学生バイトも多いんだそう。「ごくフツーのルックスのバイト男子学生もいるし、もちろんほとんどはごくフツーですが、中には、バイト仲間の女子がキャアキャア言うような、イケメン男子がいたりして…」。

おひとり様女性の中には、その男子バイト学生目当てで、そのバイトくんをずっと占有したがる、というメーワクな人もいるんだそう…。

「それじゃあ、こちらも全然仕事にならないんで…。ごくフツーのルックスの男性バイト学生からイケメンバイトくんは妬みを買ってしまい、〝焼肉屋なんかでバイトしてないでホストにでもなっちまえよ〟なんていじめられて…、かわいそうです。絶対にそういうのは、やめてください」。

おひとり様女性に気をつけて欲しいことの二つ目は、「〝ひとりで食べきれない〟と頼んだものを大量に残される場合があります。その日の死の仕入れ状況によっては稀少部位の提供もあります。それを頼んでおいて残されると…。せつないですし、本来、美味しく食べていただきたかった方にお出しできない、ことになります。こちらもやめてくださるよう、お願いします。きちんと食べていただける場合には、もちろん喜んで提供させて頂きます」。

そして最後に、「あまりにも小食なのも…。超時間座っておられて、酎ハイとサラダ、野菜焼き、のみ…、というケースがありました。一応焼肉屋なので焼き肉を召し上がって頂きたいですね」。

なるほど…。勉強になりました。

お店側からの切なるお願いを理解し、「私、きちんとマナーを守れるわ!」という肉好き女子の方に朗報です。ひとり焼肉をとことん愉しむための、ひとり焼肉専門店があるのだとか。さっそく都内某所にある、ひとり焼肉専門店に潜入してみました!

オシャレなエリアにある、その焼き肉店だけあって、ヒジョーにオシャレな外観。ちょっとしたカフェのようでもあり…。地下に下って行くと、おお!中もオシャレ。マホガニーを基調に、焼肉屋らしくないつくりです。おひとりさまブースに案内されました。なるほど、間仕切りがあってひとりでいることが見えずらい。でも、天井が高いため、ひとりで個室にいても、どこか開放感があるのですね。これはいい!

一人前ずつに設定された肉類は、どれも少量食べきりサイズ。また、希望すれば、「焼き専」というスタッフがついて、甲斐甲斐しく世話をしてくれるサービスも…(有料)。肉ソムリエよろしく、オススメ肉も紹介してくれます!

価格はチェーン店焼肉より、多少高めだけど、その分、ひとりでもゆったり愉しめてありがたい。今度の週末にでも、ぜひお一人様焼肉に出かけてみては…?

Category: archive